スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち葉

rose-26.jpg
落ち葉を掃除しながら考えた

新しい芽がでて其れが伸びて若葉になると、古い葉が落ちてしまう。古い葉が若葉と一緒に木に付いているということは絶対にない。

人間について考えてみると、子どもが一人前になっても一緒に住んで暮らしている。
中には自分のことを自分でできずに寝たきりになって子どもの世話になっている。

自分のしたいことも出来ず、親の面倒介護に疲れ果てている子供たちもいる。

古い葉っぱも自分で生きていける間は頑張っているが、どうしても頑張れなくなると
自分で散っていく。

今の世の中何処か変だぞ。


スポンサーサイト

奈良旅行

daibutu -1
先日クラス会に参加のため奈良に行きました。
少し時間がありましたので、かみさんが中学校の時の修学旅行以来行っていないという東大寺に行きました。
大きな仏像を拝観して昔の人は凄かったなぁと感じて帰りました。

一年ぶりに同級生に会って元気を沢山貰って来ました。

また来年まで養生精進して毎日を行きたいと思っています。

プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
老境、清々なり、なにごともそこそこに、ほどほどに。

老人のしぐさはできるだけ、はしたなくしないで、見た目が美しく、老木に花が咲くような趣になることである。
初心を忘れざること。
(花伝書より)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。