スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路

mizukusa.jpg
ある朝ラジオから政治評論家の話が流れてきました。
今の民主党の政治は路上運転をしたことのない運転手が高速道路を運転しているようなもの。

だから運転に慣れていないのでまた運転手が変わるだろう。

それにしても教習所内だけの運転技術で直ぐに高速道路を運転すれば危ないことこの上なしです。

この日本をどのような国にしていくという大戦略、それを成し遂げるための戦術の話は全然出てこない筈です。

中央分離帯にぶつからないように、路側帯にはみ出さないようにだけ気をつけて運転しているのですから。

(写真は金魚を飼っている水槽に浮かべている水草の花です。)
スポンサーサイト

戯れに

sarusuberi2-1.jpg
或る昔の詩人は
戯れに 母を背負いてそのあまり 軽ろきに泣きて 3歩歩まず

と謳いました。

最近の娘は 戯れに母を背負ってみようとしても 其のメタボリックシンドロームの母の重さに
まけて背負うとも出来ませんです。

戯れに 懸垂をしてみましたがやっと1回だけでした。
腕立て伏せをしてみましたがやっと10回でした。

毎年毎年体力が落ちています。

(写真は百日紅です)

恥ずかしい

yuri2.jpg
自分の親が白骨になっていても、死亡届を出さずに年金を戴いている人が日本にいました。
こんなことをして恥ずかしく無いと本人は思っているのかも知れませんが、
日本全体が世界に向かって恥ずかしいことをしているということは明らかなことではないでしょうか。

世界一長寿国日本の名を返上しなければならないでしょう。

世界が無恥な日本を相手にしない日が来るのを心配します。

日本の文明はモラルの低下から滅亡への道をまっしぐらに走っているのではないでしょうか。少し大きい文字



終戦記念日

sarusuberi1.jpg
65年が過ぎました。
光陰矢のごとしとはよく言ったものです。

65年過ぎると今まで知らなかったこと、騙されていたことなどが分かってきました。

アメリカ政府は実験のために原爆を広島と長崎に投下したということ。
そこには、人間をはじめ小さなものから大きい生き物が暮らしているところにです。

其の残虐さに怒りがこみ上げてきます。

ちゃんと正式に謝罪をして日本からアメリカの軍隊を全部撤退するべきです。

また、原子爆弾を作るような科学者、それを投下する政治家に成るような人間を作らないような事を考えて欲しいと思います。

例えば、遺伝子組換えで出来ないものでしょうか?

(写真は百日紅です)

人間検査法

nigauri-2.jpg
自分を含めて他人の検査方法です。

1、「之を喜ばしめて其の守を験す」
人間は喜ばされると、意外にだらしなくなるものである。
喜ばされた場合にどれだけ守るところがあるか、だらしなさがあるかどうか?

2、「之を楽しましめて以て其の僻を験す」
喜ぶと楽しむは違う。楽しむは偏りやすい。偏るところを観る。

3、「之を怒らしめて以て其の節を験す。」
しまりかたを観る。

4、「之をおそれ懼(おそ)れしめて以て其の特を験す。」
恐れさせて、自立性を調べる。

5、「之を哀しませて以て其の人を験す。」
慈悲を観る。

6、「之を苦しましめて以て其の志を験す。」
苦しくても志を失わないということは、たいへん難しいことである。

健康な人間

asagao-2.jpg
ある本で見つけました。

「人間として欲望も才能も、そして気力も気魄もあって、しかもよく反省して自己を静粛し、てきぱきと事を処理していけるというのが本当の健康な人間である。」

老いもすすみ、お迎えが近くなったが、本当の健康な人間に少しでも近づきたい。

長崎原爆の日

okura-1.jpg
今日は65年前長崎に原爆が落とされた日です。

オバマ大統領が米国の原子爆弾を全部廃棄して、
日本の広島と長崎に来て謝罪をしてくれる日を首を長くして待っています。


そうしてくれるとノーベル平和賞をもらった価値があると思います。

(写真はオクラの花です。)

或税金の話

nigauri-1.jpg
定期預金が満期になりました。
年利率は0.250%でした。
これは最近では良い方です。

利息は¥7,500ありました。

この利息に税金が掛かりました。
国税15%で¥1,125
地方税5%で¥375
合計¥1,500引かれて残りは¥6,000でした。

なんともやりきれない気持ちだけが残りました。
ニガウリを食べて元気を出そうっ と。

六中観

lycoris-1.jpg
人生の1原則

忙中有閑

苦中有楽

死中有活

意中有人
 
壺中有天

腹中有書

老いて朽ちないために心しなければならないと思う。

花はリコリスです。

大馬鹿者

oniyuri-5.jpg
ニュースによれば熱中症で工合が悪くなった人が今年はたくさんいるようです。
65歳以上のかたでその内半数の人が家の中だったそうです。

そんな中
この炎天下、果樹や植木の剪定した枝を燃やしているばか者がいます。
幸いなことに熱中症で悪くならなかったようで、救急車で運ばれた様子はないようです。
何故ならサイレンの音が聞こえなかったからです。

水分を補給して十分に休養を取ることが大切だとみんなが教えてくれます。
これから気をつけよう。

花は鬼百合です。

身の破滅

suiren-7.jpg
先日長崎新聞に乗っていた小咄を紹介します。

人はまず耳鳴りなど耳に変調が起き、喉(声)がかすれ、歯周病などで歯が悪くなり、目がかすみ、爪が変色するなどの異常が出る。耳、のど、歯、目、爪の頭文字を並べると
『みのはめつ(身の破滅)』

心当たりのある人はご用心の程を と。

後少なくとも10年はだましだまし使っていかなければならぬ身体です。
大事に使っていきたいものです。

貼付の写真の花は睡蓮です。
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
老境、清々なり、なにごともそこそこに、ほどほどに。

老人のしぐさはできるだけ、はしたなくしないで、見た目が美しく、老木に花が咲くような趣になることである。
初心を忘れざること。
(花伝書より)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。