スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工の変化

kisuisen3.jpg
日本の人口の変化

http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/Pyramid_a.html

人工が減少して、平均年齢が50歳を超えると、日本を新しくしようとする変革の想いが少なくなるそうです。

ではどうすればいいのでしょう?

後20年生き延びると日本の姿は今とはものすごく変わった国に成っていることでしょう。

スポンサーサイト

本物

hotokenoza.jpg
古人曰く

真勇は怯の如く
眞智はは愚の如く
真才は鈍の如く
真巧は拙の如し。


真の勇者は慎み深いから臆病者のようだし、
真の知恵者はよく考えるから愚者のようだし、
真の才人は容易にその才を示さないから鈍物のようだし、
真の巧者は素人にはその巧さがちょっとわからないから恰も下手のように見える。

<i>本物を見つけるのは難しい。
人を批評するのは難しい。

毀誉褒貶

momonohana.jpg
人からちょっと褒められると有頂天に成る。
ちょっとくさされると落ち込んでしまう。

これらは人生の雲や霧のようなもの?

この心の雲や霧を一掃すれば天が青く日が白く輝くように人生は明るく成るかも。

足利時代初期の傑僧夢窓禅師に次の有名な歌が有るそうです。

雲よりも 高いところに 出て見よ
 なにとて月を 隔てやはする


本物と似せ物

boke1.jpg
古人曰く
執拗は凝定に似たり
軽遽は敏捷に似たり
多言は博識に似たり
浮薄は才慧に似たり

“しっこいの"は“信念の固い"のに似ている
“かるはずみ"なのは"すばしっこい"のに似ている
“口数が多い"のは“物知り"に似ている
“うわすべりで軽薄"なのは“才智が優れている"のに似ている

自分自身反省しなければいけないと思う

旧暦が面白い

2blog2-7.jpg
今旧暦(太陰太陽暦)についての本を読んでいます。
面白いです。
隠居老人には持ってこいの暦です。
季節の移り変わりが自然です。

新暦は季節に合っていないような気がします。

旧暦は自然のリズム、いのちのリズムに合っているような気がします。

これからは旧暦に色々教えてもらって農作業をぼちぼちやって行きたいと思っています。

免疫力

2blog2-5.jpg
免疫力を高めるために今すぐやること止めること

免疫力とは「病を免れる力」のこと。本来誰もが持っている力ですが、年中風邪をひく人が入る一方で、インフルエンザが大流行しても平気な人もいます。

免疫力を高めるために今日から始める5つの生活習慣
1、食べる…食材を選んで抵抗力ある身体に
2、つむじ押し…島寒足熱を意識してつむじを刺激
3、腹式呼吸…正しい呼吸法とボイストレーニング
4、半身浴…体を温めて自律神経を整える
5、質の良い眠り…睡眠中に細胞が活発に働く

今すぐ止めること
1、頑張りすぎる
2、怠けすぎる
3、ストレスをためる
4、悩む
5、薬に依存する

生活習慣の改善をして免疫力を高めて長生きしましょう。
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
老境、清々なり、なにごともそこそこに、ほどほどに。

老人のしぐさはできるだけ、はしたなくしないで、見た目が美しく、老木に花が咲くような趣になることである。
初心を忘れざること。
(花伝書より)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。