スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消音装置

pink2.jpg
バイクで大きな音を出して走る人がいます。
特に空フカシしてものすごい音を発しているときもあります。

消音装置が新車の時には付いているはずですが、はずしているのか改造しているのでしょう。

蚊が時々飛んできて顔を刺して血を吸っていきます。
音がするから大抵気が付いて撃退できます。

しかし、蚊が消音装置を付けたら人間はしょっちゅう血を吸い取られていることでしょう。

創造の神様は蚊にもハンディを付けてくれているようです。



スポンサーサイト

外食

daria.jpg
長崎に出かけたとき、今までは新地に行って、ちゃんぽんか皿うどんを食べていました。

今回は旬の無農薬・有機野菜の家庭料理の店に行って日替わり弁当を食べました。

食べ放題のバイキング方式もありますが、食べ過ぎが怖いので玄米の少な目の弁当にしました。

往復一万歩以上歩いたので晩御飯が美味しかったです。

ちなみにお店の名前は 土に命と愛ありての「ティア」長崎銅座店
場所は長崎市銅座町6-24ビクトリア・イン長崎 2F

認知症

gumi.jpg
先日 北諫早地区老人クラブ福祉大会が開催されました。

出口病院院長先生の
      「長生きと認知症にならない秘訣」
の講演を聞きました。

このごろは長生きする人が多くて70歳が稀でなくなった。

100歳まで生きる人が年々増えている。

ほとんどの人が長生きすると認知症になる。

だから、認知症にならない方法は早く死ぬことである。

食育祭

daria.jpg
先日
「いのちをつなぐ食育祭in諫早」に行きました。

波佐見南小学校6年担任の「福田泰三先生」の講演を聴きました。

学校では「生ごみリサイクル・子ども味噌汁の日、1カ月のおなか畑の土作り(基本的食習慣の徹底)・おむすびの日」などの数々の食育プログラムを通して子どもの食環境を育んでいるお話でした。

特に感心したのは、子どもに家庭で味噌汁を作る宿題を出したこと。
そのことがきっかけで、お母さんと一緒に初めて味噌汁を作る事によって料理の面白さ楽しさを覚えることが出来たこと。
お母さんに対する感謝と尊敬の念が起こったこと。
今まで感じなかった、食物を作った人、料理をしてくれた人に感謝する気持ちがおこるようになり、「(命を)頂きます」「ご馳走様」が言えるようになった。
毎朝ご飯と味噌汁を食べることによって、集中力が高まり授業の理解力が深まったこと。
便秘が良くなったこと。
低体温が改善されたこと。

最初は味噌汁だけ作っていた子どもがそのうちだんだん色々なことに挑戦するようになった。
ある子どもは夕食のご飯を焚いて、簡単な料理を作ることが出来るようになった。
お母さんは仕事から帰ってからメインの料理を作るだけになった。

これから先死ぬまで自分の食べるものは自分で作らなければならないのだから、工夫しながら楽しく料理する習慣を小学校6年生から作り上げることが出来れば、その人は幸せだなぁと思った。

美味しい料理を作ってその人の周りの人を喜ばせることが出来るようになればその人は幸せな人生を送ることが出来るだろう、と思いながら会場を後にした。


雲仙旅行

momiji-1.jpg
先日老人クラブの慰安旅行で雲仙に一泊旅行で行きました。
朝早く目が覚めましたので散歩をしました。
その途中でもみじを見つけましたがまだほんのちょっとしか紅葉していませんでした。
緑のもみじも新鮮で美しいものでした。

温泉に浸かりご馳走を頂いて幸せでした。

外国の自転車事情

zakuro-1.jpg
ニューヨークでは、自転車専用レーンを倍増させた2007年以降、自転車通勤が150%に増加。駐輪スペースの問題が大きくなったため、市内の商業施設の自動車駐車スペース10台ごとに自転車駐輪場を設置することと、ビル・テナント(職場)の中に自転車を持ち込めるようビルのオーナーに貨物用エレベーターの設置を義務付けるという条例が可決。2020年までに自転車通勤を3倍にすることを目標にしている。

ロンドンでは、8月14日から10月2日にかけて、毎週金曜日は自転車で通勤するよう呼びかけを行っている。2025年までに自転車通勤を現在の4倍に増やすことを目標にしている。

日本では、多くの都市で自転車専用レーンが未整備であったり、駐輪スペースがほとんどありません。その結果放置自転車が問題となるなど、自転車に関しては先進国というには程遠い状態です、

自転車を愛している小生としましては、自動車中心の社会を根本的に見直す必要があるような気がします。
民主党さんよろしくお願いしますよ!

吸殻

higanaida.jpg
最近道端に投げ捨てられるタバコの吸殻が多くなったような気がする。

つらつら考えるに、どこもかしこも禁煙だらけ。
飛行機電車デパート駅等‥Etc.

したがって自分の車の中でタバコを吸う時間が多くなり、車の中の灰皿に捨てると
車の中が臭くなる。

窓の外に捨てれば簡単に処分できる。

車を運転しながらタバコを吸ったことの無い男の考えることはピントはずれか?
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
老境、清々なり、なにごともそこそこに、ほどほどに。

老人のしぐさはできるだけ、はしたなくしないで、見た目が美しく、老木に花が咲くような趣になることである。
初心を忘れざること。
(花伝書より)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。