スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺訓

higanbana1000-2.jpg

徳川家康遺訓

人の一生は重き荷を負うて遠き道を行くが如し。急ぐべからず。
不自由を常と思わば不足なし。
心に望み起こらば困窮したる時を思い出すべし。
堪忍は無事長久のもとい。
怒りは敵と思え。
勝つことばかり知りて負けることを知らざれば、害その身に到る。
己を責めて人を責むるな。
及ばざるは過ぐるにまされり。

 怠らず 行かば千里の 外も見ん
  牛の歩みの よしおそくとも
スポンサーサイト

詩吟の文句

pinkkodama-3.jpg

漫述   佐久間象山より

謗者任汝謗 そしるものはなんじのそしるにまかせ
嗤者任汝嗤 わろうものはなんじのわろうにまかせん

人生二度とないのだから
人が何と言おうと自分の好きなことをして生きていこう
お天道様は自分のことは分かってくれている
他人が知ろうと知るまいと知ったことではない

北極海

himawari-4.jpg

“Time”誌の記事によれば
2040年頃には北極海の氷が解けてしまう。

その為に東京からNew York City まで パナマ運河経由だと18,200km あるが北極海経由だと 14,000kmとなる

東京からLondon まで スエズ運河経由で20,900km あるが北極海経由だと 13,000km になるらしい。

北極海経由の豪華客船でLondonまでの船旅が出来ると楽しいだろうなあ

その為には102歳まで生きていなけりゃならんばい なた

マイ箸

9hana-9.jpg

今 「マイ箸」運動が行われています

”「割り箸は間伐材だから、森林破壊にならないんだよ」って聞いたことはありませんか?

でも林野庁のデータグラフをご覧ください。
実は97%が輸入材、その大部分が中国産なのです。

現在、全国で消費されている割り箸は、
年間257億膳といわれています。
これは標準的な2階建木造住宅に換算して、およそ 2万棟分にあたる木材量です。

地球上から森林が完全に失われる前に(森林 破壊参照)、たった1回使って捨てられてしまう割り箸から、マイ箸に変えてみませんか。”


1993年 今から14年前
「諫早讃歌」を九州交響楽団が諫早文化会館で初めて演奏する時に、團伊久磨先生が指揮棒を振られました。

その時から團先生はマイ箸持参でした。懐からさっと自分の箸を出されました。かっこよかったです。
しかし、びっくりしました

小生も真似をしようと思いながらまだ実行に移していません

その内その内と思っているうちにあの世に行ってしまうのではないかと恐れています。

冷蔵庫の中身

9hana-12.jpg

ある農家の独り暮らしのお母さんの冷蔵庫を覗いてみた人の話

☆卵2パック。そのうち1パックは卵を割らなくても腐臭が漂っていた。賞味期限は1ヶ月以上前に過ぎていた。
☆鶏の手羽先1パック(真空パック)これも封を切ったとたん腐臭
☆豚バラブロック。日付不明。においをかぐと、シカかイノシシのようなにおいがするが、腐っていた。
☆プロセスチーズ3箱(同じ銘柄)日付は2年前。レンガのようにカチカチン
☆使いかけのドレッシングは3年前の日付
☆牛乳の飲みかけは腐敗臭がしていた。にもかかわらず冷蔵庫に入れておき、新たに宅配された牛乳は冷蔵庫の外
☆冷凍庫内のものは、それが何であるかよくわからなかったが、大半は豚肉か鶏肉
☆野菜は自分の畑で取れるので冷蔵庫にはあまり入っていない

冷蔵庫で食品を腐らせる日本人

ichijikukamakiri.jpg

魚柄仁之助氏の書いた本のタイトルです

冷蔵庫の巨大化が崩食を呼び寄せた

冷蔵庫の片隅で鮮度を失う野菜や果物
冷凍庫の奥底で食べごろを逸する肉や魚
「不要買いだめ」「食の浪費」の犯人は誰?

どこかの家庭の話
安いからといって沢山買い込む
賞味期限が切れるから食べて!
腐るから食べて!

ある人の独り言
新鮮で体に良くて美味しいものを少しだけで良いから食べたい


彼岸花

higanbana-1.jpg

ぞくりとする色気のある花 

“彼岸花”

別名、曼珠紗華ともいう

シビトバナ、ドクバナ、ジゴクバナと呼ぶ人もいる

生命力の強い彼岸花は飢饉の時も枯れることなく、農民の命を救ったこともあるそうな

学名のリコリスはギリシャ神話の「海の女神」のこと。
この女神はその美貌でしばしば若者の心を奪ったと伝えられている

higanbana-3.jpg

疲れの程度チェック

hana-5.jpg

昔の人は言いました。
「親が死んでも食休み」

ほとんど毎日昼食後に昼寝をします。
食休みのつもりです。

そのつもりが疲れ方の程度によって時間が変動します。

15分くらいで眼が覚める時は絶好調。
ひどい時には1時間以上過ぎてから眼が覚めることが或る。

今日は30分程でした。

論語より

hana-3.jpg

子の曰わく、
吾れ十有五にして学に志す。
三十にして立つ。
四十にして惑わず。
五十にして天命を知る。
六十にして耳順(した)がう。
七十にして心の欲する所に従って矩(のり)を踰(こ)えず。

馬齢を重ねて七十になりました。
まだまだです

すべてが分かる

hana-2.jpg

イギリスの詩人、アルフレッド・オースチンが、こう残しています。

  「畑を見せてくれればあなたのことがすべてわかる」

これを読んでドキッとしました。
自分のだらしなさ、計画性の無いこと、行き当たりばったり、整理整頓が出来ていないこと。

昨秋、友人が拙宅を訪問されたときに、玄関に入らずに裏の畑に直行されました。
私の全てが見られてしまいました。

東郷元帥が江田島兵学校の視察に行った時に便所を最初に見に行かれたそうです。
便所を見ればすべてが分かるとのお考えのようでした。

毎日少しずつでも整理整頓片付けよう。 といつも思うのだが!
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
老境、清々なり、なにごともそこそこに、ほどほどに。

老人のしぐさはできるだけ、はしたなくしないで、見た目が美しく、老木に花が咲くような趣になることである。
初心を忘れざること。
(花伝書より)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。