スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長いご無沙汰

昨年3月から5月まで前立腺癌の放射線治療をしてから、体力が激減。
漢方医の先生のお話では放射線で腸内細菌がやられたからだと。
漢方薬を飲んで、腸内フローラの回復に努めた結果。最近元の体に戻った感じがする。
しかし、膝が痛いのは治らない。
加齢が進めばそれ相応の体になるということを実感している今日この頃。
老病死は他人ごとではない自分に降りかかる現実である。
スポンサーサイト

放射線治療

5gatu-12.jpg
放射線治療が終わって10日がすぎました。
体調は少しずつ回復していることが実感できる。
汗を流して畑仕事をすることが健康のバロメータである。
疲れが翌日のどれだけ残っているかによる。

長い事このブログを留守にしておりました。
一段落したのでぼちぼち書きます。
プロフィール

やまちゃん

Author:やまちゃん
老境、清々なり、なにごともそこそこに、ほどほどに。

老人のしぐさはできるだけ、はしたなくしないで、見た目が美しく、老木に花が咲くような趣になることである。
初心を忘れざること。
(花伝書より)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。